レナトマトとは

『 味わい一瞬。感動一生。』

『品種を越えるトマト』の栽培を展開中
皆様に感動していただきたい。
その想いを胸に生産しております。

〜秘密その1〜

多くの品種があるトマトは、品種によって味が決まってしまうという事実があります。より美味しいトマトを目指すには『品種を越えるトマト』を作る必要がある。それがRENA TOMATOのスタートでした。

トマトの育て方の一つに「水切りトマト」というものがあります。水を与えないことでストレスをかけ、糖度を上げるという方法です。糖度を上げるということに関してはとてもメジャーな手法なのですが、この方法だと酸味や不必要な味も際立ってしまいトマト本来の旨味を完全に引き出すことはできませんでした。

RENA TOMATOは研究を重ね、そのデメリットを克服。水切りトマトの糖度を残しつつ、ずっしりと旨味をとじこめた他では味わえない特別なトマトです。

〜秘密その2〜

RENA TOMATOはうきは市で栽培しています。うきは市は野菜の栽培だけでなくフルーツの里としても有名で、山や川に囲まれた自然に恵まれた地域です。

機械的な栽培が主流になるなか、RENA TOMATOはその地でしか再現できない土を使用した栽培にこだわっています。多種多様な微生物(バイオ)の力を閉じこめた土が、機械的な栽培では到達できない、より高品質で美味しいトマトに仕上げてくれます。

手間と愛情、きれいな水、良質な肥料、微生物の多く住む土、その全てがRENA TOMATOの源となっています。

renatomato_topimage

〜秘密その3〜

「食べてくれた方が美味しいと感動し、笑顔になれる今までにない特別なトマトを作りたい」

0からトマト栽培を始める私にとって、周囲の「無理だ」「できる訳がない」といった反対の声は多く、今のRENA TOMATOにたどり着くまで何度も失敗を重ねました。

従来の栽培方法で活かせるところは活かしつつ、既成の概念にとらわれない栽培を研究し、失敗を重ねてようやく今の味にたどり着きました。
全ては「お客様の美味しいの為」、ただそれだけです。

しかし、現状に満足している訳ではありません。
RENA TOMATOはまだまだ美味しくなる余地があります。今日のトマトより明日のトマト。明日のトマトより明後日のトマトと、その美味しさの為に一切の妥協を許さず、情熱と愛情を注ぎ、トマトに対する価値観や常識を覆す為、日々最高のトマトを目指しています。

メニューを閉じる
×

カート